マカを比較・検証!
メインイメージ

マカとクラチャイダムは似てる?違いは何?

精力剤になるサプリとして知られるマカとクラチャイダムの効能は、やはり同じようなものなのでしょうか?こちらでは両者の特徴をご紹介します。

まずは、マカです。
マカは南米に生息するアブラナ科の根菜で、奇跡の材料とも言われています。
これは、マカの持つ豊富な栄養にあります。
南米は気象変動の激しい地域で、そういった場所で育つには、たくさんの栄養を抱えなければなりません。
マカは、厳しい環境で生き抜くためにビタミンやミネラル、必須アミノ酸を大地から吸って蓄えています。
そのため、栄養バランスにも優れていて、男女問わず、活力をつけたり体調を整えたりする際に役立ちます。

一方のクラチャイダムとは、東南アジアに生息するショウガ科の根菜です。
アルギニンをたくさん持っていることが特徴で、精力をつけたり、病気を予防したりするのに役立ちます。
マカにも含まれていますが、こちらは倍の量を含んでいるため、男性が元気になりたい時にはクラチャイダムを飲んだ方が効くでしょう。
また、ポリフェノールも含んでいます。
これは強い抗酸化作用を持つもので、悪玉コレステロールの酸化を防いだり、ウイルスやがん細胞の増殖を抑えたりする働きがあります。
身体の中からアンチエイジングができる成分であり、加齢による老化を食い止める効果も期待できます。

両者とも健康維持に効くという点では似ています。
しかし、効能は異なるため、どちらか飲んでみたいと思ったら、両者の特徴をよく理解しておくと良いでしょう。

トップに戻る