マカを比較・検証!
メインイメージ

マカとお酒の併用は大丈夫?

お酒は百薬の長とも言いますが、これは適量を飲んでいる場合です。
毎日大量にお酒を飲んでいる人は、マカを飲むと良いと言われますが、これはマカに亜鉛が含まれているからです。
もちろんほかにも豊富な栄養が含まれますが、お酒を飲むと亜鉛を消費します。
マカを併用すれば亜鉛を補う事ができますが、マカとお酒を併用しても大丈夫なのでしょうか。

結論から言うと、マカ酒を少量飲むのは健康にも良さそうですが、サプリをお酒で飲むような事はあまりおすすめできません。
サプリメントは薬とは違うので、水以外の飲み物で飲んでも良いという場合もあります。
イメージ的に良くないというのもありますが、やはり健康食品は水で飲んだほうが安心です。

血圧が高い人はお酒でサプリを飲むと、一気に血圧が上がる可能性があるので注意してください。
というのもマカには血行促進作用があるからです。
お酒を飲む事でも血行が促進されますから、場合によっては一気に血圧が上昇してしまう可能性も否定できません。

マカからつくるお酒の場合、確かにお酒の中には原料の成分も含まれていますが、マカサプリをお酒で飲むのとは状況が異なります。
亜鉛を摂取したいためにマカサプリを飲む事もありましが、お酒と一緒飲むと亜鉛が消費されていくため、ほとんどがアルコールを処理する方に使われてしまうので、亜鉛不足になってしまう可能性があります。

サプリはあまり即効性を期待せず、長く続ける事で少しずつ効果を実感できるようになります。
毎日のようにお酒を飲む人も、マカサプリを飲んでいれば安心とは限りません。
健康食品でも正しく使わなければ意味がないのです。

絶対にお酒と併用してはいけないという事ではありませんが、何らかのリスクがある以上はリスクを回避する事が必要になります。
マカサプリを飲むのにお酒で飲むのはおすすめできませんが、お酒を飲む前にマカサプリを飲んでおくのは問題ありません。
ただし飲む時はできるだけ水かぬるま湯でのんでおきましょう。

トップに戻る