マカを比較・検証!
メインイメージ

輸入品のマカを摂取する

ペルー国外に持ち出すには加工して粉末状にします。
日本には粉末状やエキスで輸入されますが、輸入や加工にコストがかかるため、サプリメントとして形になるとコストがプラスされるため、価格が高くなってしまいます。
正規ルートでは費用がかかりすぎるため、不正に持ち出しをする事もありますが、輸入中の管理もずさんなため、品質が大きく低下します。

マカは高い物というイメージがあるため、価格が高いほど上質なマカと思えてしまいますが、中には不正に輸入した粗悪なマカを使用した物もあるので、必ずしも価格の高さが品質を保証するものではありません。
見極めも難しいのですが、信頼と実績があり、正規ルートで輸入したマカは価格が高いのも事実です。

こういう時にオススメなのが、現地ペルーで作られたサプリメントを輸入する方法です。
現地ではマカも普通に流通していますし、かかるのは加工費用くらいです。
サプリメントとして完成した商品も価格が安いから、それを輸入すれば日本で購入するよりも格安価格になるのです。

この場合は個人輸入となりますが、輸入代行をしている業者のサイトを利用すれば、簡単に購入できます。
ただし輸入となれば多少手数料はかかりますが、元々の値段が安いのでそれほど負担にはなりません。

輸入品ならペルー産の物以外にも、アメリカで作られたマカサプリなども購入できます。
ただし外国産のサプリメントは、日本と薬事法が異なるため、日本では未認可の成分を使用している場合もあります。
購入は可能でも、何かあった時の保証はありません。
個人輸入は全て自己責任の元行います。
その代わり信頼できるメーカーを選ぶ事もできます。

日本では数千円から数万円するようなマカサプリも、輸入品なら1,000円以下の物もたくさんありますので、まとめ買いも可能です。
世界的にも有名な老舗メーカーのマカサプリも、3,000円~5,000円前後で購入できます。
高いものは90日分となっているので、1ヶ月あたりのコストもかなりお得です。
注目の健康食品マカをはじめてみませんか。

トップに戻る