マカを比較・検証!
メインイメージ

マカとメタボリックの関係性

マカは精力アップに役立つというイメージが強いですが、実は美容面や健康面でもメリットがたくさんあります。
その中のひとつ、メタボ予防効果について説明していきます。
誰もがなる可能性を秘めていますから、予防はとても重要です。

生活習慣病や現代病と言われる事もある、メタボリックシンドロームはメタボとも呼ばれます。
メタボというとぽっこり突き出たお腹をイメージしますが、実際にはほかにもいくつかの特徴があります。
肥満も含まれますが、高脂血症、高血圧、糖尿病などを総称してメタボとしています。

これらは内臓脂肪、血圧、糖代謝、脂質代謝に異常が見られる事が原因で起こりますから、そのままでは症状は進行していきます。
ここから動脈硬化が進み、脳梗塞、心筋梗塞、脳溢血など命に関わる病気へと発展するリスクもどんどん高まっていきます。
糖尿病は合併症のリスクが高くなるので、更に症状は深刻になっていきます。

こうなる原因のほとんどは、日常生活に原因があります。
改善するにはダイエットも必要です。
こういう時に役立つのがマカです。
内臓脂肪は普通の脂肪と違い、内臓にこびりついているのでダイエットをしてもなかなか落とせません。

マカには内臓脂肪を減らすリパーゼという酵素をサポートする働きがあるので、内臓脂肪を落としやすくします。
血圧を安定させる作用は、高血圧からくる動脈硬化の予防にもつながります。
マカは血糖値をコントロールする働きがあるので、糖尿病予防にも良いと言われています。
こうして見ると、メタボ改善に役立つ効果が多い事がわかります。

年齢とともに基礎代謝は低下しますから、若い時と同じ食事を食べていると消費できる量が減っていくため、脂肪を蓄えやすくなります。
脂肪が増えると高脂血症のリスクを高めますが、マカは脂質代謝をサポートする働きがあるので、ダイエットのサポート効果が期待できます。
もちろんダイエットを成功させるには、マカ以外に食事管理と運動が必要です。
また、こちらのマカのサプリメントの比較についての記事も参考に合わせてご覧ください。

トップに戻る